【タイヤ館】 窒素ガス充填料金(補充は無料)でオススメ

タイヤ館ではタイヤ内圧の自然低下が少ない窒素ガスの充填をお勧めしています。

運転中の乗り心地やロードノイズでお悩みの方に特にオススメです。

タイヤ館で車タイヤの窒素ガス充填サービスについて

この記事でわかること
  • タイヤの窒素ガス補充・充填とは
  • 窒素ガス補充・充填工賃
  • 他店の窒素ガス補充・充填工賃

タイヤ関連

>>【タイヤ館】タイヤ交換価格・工賃について

目次

タイヤの窒素ガス補充・充填とは

タイヤに窒素ガスを入れることで タイヤ内部の圧力を長く維持することができます。

また、タイヤの摩耗の偏りを防ぐだけでなく、メンテナンスが楽になったり 燃費の悪化を防いだりと、さまざまなメリットがあります。

タイヤ窒素ガスは意味ない?

窒素ガス充填には多くのメリットがありますが、デメリットを強いてあげるのであれば、

デメリット
  • 窒素ガス補充・充填工賃がかかる
  • 充填を何度か繰り返す必要がある
  • 窒素ガスの取り扱い店が限られる

などがあります。

そのため、コストをかけたくなくて 小まめにタイヤの空気圧をチェックする人からすれば「タイヤの窒素ガスは意味ない」と感じる方も中にはいるようです。

タイヤの窒素ガスのメリット・デメリットはこちら

窒素ガス補充・充填工賃

オートバックスで自動車タイヤの窒素ガス補充・充填する際の価格

店舗により料金が違う場合があります!

窒素ガス補充工賃

作業工賃:窒素ガス充填した店舗に関して無料の店舗あり
作業時間:10分~

窒素補充の目安期間:おおよそ4ヶ月に1回

窒素ガス充填工賃

作業工賃:1本 550円(税込)〜
購入タイヤと同時作業の場合:1本 275円(税込)〜
作業時間:15分~

参考:タイヤ館公式

タイヤ窒素ガスと空気を混ぜるのはいいの?

タイヤの窒素ガスが減ってきて充填しようと思った時、そこに空気を混ぜても問題はありません。

タイヤの内部を窒素ガスだけで埋めるには 何度も補充・充填する必要があるため、少し減っている程度ならば空気を混ぜて様子を見るのもオススメです。

他店舗の窒素ガス補充・充填

他の店舗でも自動車の窒素ガス補充・充填をうけつけています。

オートバックス

オートバックス タイヤの窒素ガス補充・充填工賃について

>>【オートバックス】タイヤの窒素ガス補充・充填の料金

イエローハット

イエローハット タイヤの窒素ガス補充・充填工賃について

>> 【イエローハット】タイヤの窒素ガス補充・充填の料金

ジェームス

ジェームス タイヤの窒素ガス補充・充填価格について

作業工賃:1本550円(税込)〜
補充工賃:無料

※ピットメニューに入っていない店舗もあります

フジコーポレーション

フジコーポレーションでタイヤの窒素ガス補充・充填工賃について

作業工賃(16インチ以下):1台4,400円(税込)〜
作業工賃(17インチ以上):1台6,600円(税込)〜
補充料金:1本550円(税込)〜
※窒素ガス充填のみの場合料金2倍

【フジコーポレーション】窒素ガス補充・充填の料金の詳細

ガソリンスタンド

ガソリンスタンド(エネオス)タイヤの窒素ガス補充・充填工賃について

作業工賃:1本550円(税込)〜
補充工賃:1本550円(税込)〜

【エネオス】窒素ガス補充・充填の料金の詳細

カーディーラー

カーディーラー(トヨタ)でタイヤの窒素ガス補充・充填工賃について

レクサスのタイヤにも窒素ガス充填は可能です。

作業工賃:1台分 2,200円(税込)〜
補充工賃:1台分 550円(税込)〜

作業時間:10分~

ネッツトヨタ窒素ガス補充・充填の料金の詳細

 

窒素ガス充填セット

タイヤの窒素充填・補充を自分でする場合は、通販サイトで買える『窒素ガス充填セット』がオススメです。

しかし、タイヤの窒素ガス補充・充填の際には まずタイヤ内部の空気を完全に抜ききる必要があるので、自信がない場合は店舗に依頼するのが確実です。

まとめ

タイヤに窒素ガスを補充・充填したからといって、タイヤの空気圧が全く低下しないわけではありません。

やはり日ごろからの点検が大事なので、お出かけ前にはタイヤの空気圧をチェックしましょう。

最低でも2~3ヵ月ごとにしっかり点検し、窒素ガスは4ヵ月に1度程度 補充することがオススメです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる