注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

スタッドレスタイヤはレンタルが超お得!清水インター店と青山店で比較してみた

スタッドレスタイヤを購入するかしないかってかなり判断を迷う所ではないでしょうか。履き替えたタイヤの持ち運びや保管場所の確保や屋外に置いた時の劣化の心配をしなければなりません。

だったらスタッドレスタイヤをレンタル出来たら…と考えたりしませんか?

タイヤマンで借りれるスタッドレスタイヤについて

タイヤマンでは、スタッドレスタイヤのレンタルを行っています。気になるのがタイヤサイズですが、12インチ~17インチまでのサイズであればレンタル出来ます。

ちょっとした雪に対応したり、スキー場に行ったり、又は降雪地帯に仕事で行く場合には大変便利です。

清水インター店のレンタル情報

タイヤマン清水インター店でスタッドレスタイヤをレンタルする場合には、事前に予約する必要があります。レンタルしたい日の1週間前までに予約してください。レンタル期間は、最大で5泊6日まで可能です。

料金の例としては195/65/15のスタッドレスタイヤをレンタルした場合には

[aside type=”boader”] スタッドレスタイヤ代 16200円
チェーン代 1080円
ラバーマット代 1080円
割引最大 20%
指定スキー場子供リフト券1枚付き

合計 14688円/5泊6日[/aside]

14688円で5泊6日借りれる訳ですから購入するよりはるかに安いですよね。

割引は事前申し込み&事前清算で10%、清水インター店でタイヤを購入していただいた事のある方10%なので、最大20%の割引となっています。

レンタルする場合の注意点としては、足回りをいじっていないノーマルサスペンションの普通自動車に限ります。パンクやバーストした場合はお客様負担になります。

→ 清水インター店のスタッドレスタイヤレンタル
http://www.mtmshimizu.jp/tire_rental/index.html

青山店のタイヤレンタル情報

タイヤマン青山店のレンタルでは、スタッドレスタイヤは全てブリザックを使用しています。それも使用3年以内でかつ溝が7割以上残っている物だけを使用しています。レンタルの時に外したタイヤについては洗浄してから、エアチェックやタイヤの点検などをして保管してくれます。

スタッドレスタイヤをレンタルする場合には、事前予約と入金をするだけで、レンタル料が最大20%も割引になります。借りられる期間は5泊6日~となります。料金はタイヤサイズごとで価格が違ってきますが9800~21600円で5泊6日借りることが出来るのです。

レンタル出来るタイヤサイズは12インチから17インチまでとなっています。

→ 青山店のスタッドレスタイヤレンタル
http://mtm-aoyama.com/

タイヤの保管サービスも便利!

タイヤマンでは、スタッドレスタイヤをレンタルするだけでなく、スタッドレスタイヤを持っている方を対象にタイヤの保管サービスも行っています。

タイヤは意外と重いものですから、自分で脱着するのも容易ではありません。また保管場所へ移動させるのも楽ではありません。それにマンション等の方の場合には保管場所にも困ってしまいます。

この様な場合には、タイヤマンのタイヤ保管サービスを使用した方がタイヤの劣化もふせげるので、かなり便利なサービスだと思います。

ちょっとスキー場に行きたいなんて事が冬場には2~3回くらいは有るでしょう。その為にスタッドレスタイヤを購入するのでは、出費もかなり大きいですから、1シーズンで数回も使わない場合にはレンタルで代用するのもいいかもしれませんね。