注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

タイヤマンでオイル交換をする4つのメリットとは?

ブリジストンのロゴが入っている赤い帽子をかぶっている二人の外国人?をトレードマークにしているのが、「タイヤマン」です。必ずどこかで見かけた事があるはずです。

タイヤマンと言う看板だけに「オイル交換もしてくれるのか?」なんて思ったりしますよね。後半で詳しく見ていきましょう!

オイルやフィルターが汚れるとどうなるの?

交換の目安

通常であれば3000㎞~5000㎞ごとの交換になりますが、そこまで走らないと言う方もいるでしょう。そう言う方の場合でも、半年に一度は交換をしておく事が大事なのです。

オイルやフィルターが汚れて来ると

[aside type=”boader”]
  • 燃費が悪くなる
  • エンジンのパワーがダウンする
  • 内部での不具合の原因になる可能性が高くなる
  • エンジンの寿命が短くなる
  • エンジンが焼きついたり、破損する

 [/aside]

などが起こりえます。なので、2回に1回はフィルターも交換しておきましょう。

タイヤマンでオイル交換をするメリット

タイヤマン オイル交換

タイヤマンはオイル交換もしてくれるのです。その際4つのメリットがあるのでご紹介します!

[aside type=”boader”]
  1. 予約しなくても即交換
  2. 品質が良いものを安く提供している
  3. 下抜きで抜いてくれます
  4. タイヤマンのオイルカードを使用すると5%off [/aside]

要するに、タイヤマンでは品質のいいオイルを安く提供して待たせることなく、下抜きで交換してくれるということです。最近では下抜きはちょっと珍しいかもしれません。

オイルの種類と値段について

オイルの種類

タイヤマンで販売しているオイルは4タイプに分かれて販売されています。

[aside type=”boader”]1.リーズナブル
マルチタイプの鉱物油になります。
10W-30 750円/L[/aside] [aside type=”boader”]2.スタンダード
少しでもローコストで品質がいい物と言う方向けです。
部分合成油 0W-20 5W-30 980円/L[/aside] [aside type=”boader”]3.プレミアム
低燃費から大排気量エンジンまでを対応できるほどの品数を用意されています。
100%化学合成油 0W-20 5W-30 5W-40 各1350円/L[/aside] [aside type=”boader”]4スーパープレミアム
高性能エンジン、ハイパワーエンジン向け用のオイルになります。100%化学合成油です。
8100X-CESS  5W-40 2150円/L
300Vシリーズ 5W-30 15W-50 3500円/L[/aside]

となっています。店舗に行けば確実に自分の目指しているものが見つかります。

タイヤマンのオイル抜きは完全「下抜き」!

タイヤマンのオイル抜き

タイヤマンで交換する時は、古いオイルを車の下のドレンボルトを外して完全に抜いてくれます。かつスピーディーに作業してくれるのがうれしい限りです。

最近では下から抜くのではなく吸い取る方式が多くなっていますが、タイヤマンでは下抜きで確実性を重視しています。

また、地元密着型のフランチャイズ性の店舗ですから、確実な作業をする所が多いのも特徴です。カー用品店ではなくタイヤマンでオイル交換を一度試してみてはいかがでしょう。

→ ミスタータイヤマンの「とっても大事なオイル交換」情報
http://www.makototire.com/information/archives/180